いぬまさ裏日誌 - 最新エントリー

コロナ探知犬!

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-20 16:10

イギリスでのお話ですけど、新型コロナウイルスの感染症状が現れる前に感染者の匂いをかぎ分ける、コロナ探知犬の訓練が始まったというニュースを視ました。

 

何でもロンドンのとある大学の研究チームが、6匹の犬に対し新型コロナウイルスに感染した人と感染していない人の匂いをかぎ分ける訓練を開始したそうです。訓練は最短で6週間から8週間に渡って行われるのだとか。麻薬探知犬などのパターンに近いんでしょうね。

この研究が成功すれば、1時間あたり最大で250人の匂いをかぎ分けることが出来るということで、人が集りやすい空港などでの活躍が見込まれているそうです。イギリス政府も日本円で6000万円以上の予算を投じている、と報じられてます。

 

犬好きとしては、おそらくそうでない人にとっても、それが実現するのなら大歓迎でしょう。ワンコの能力が我々人間を救ってくれるかもしれません。

感染者には特有の匂いがあるんでしょうかね? そのあたりは解説されてませんでしたが、大学で研究チームが発足するくらいなんで、何らかの根拠というか確証みたいなものがあるのかも、です。ぜひ、実現して欲しいですよね!!

 


昨日から調子落ちてる

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-19 17:00

低気圧がやって来て雨になると、てきめんに後ろ足の調子が落ちる小町です。前々から台風の通過など気圧変化が激しい時などに、前足がつったりしたこともあるんですが、今回の関節炎と診断されている状態も、気圧変化は影響があるみたい。

晴れて穏やかな日の方が調子いいですもんね。そういえば、天気が悪いと日光浴もできません。そういったことも何らかの影響があるのかも。

 

ま、基本的に元気なんでまだ助かりますし、ケンケンや足の引きずりが見受けられず、写真のように綺麗に4本足で立って歩くこともあるんですよね。続かないけど....。

とにかくこれといった治療、投薬もなしのままで、もう2ヶ月近く経っちゃいます。すっかり左後ろ足の筋肉は衰えちゃいましたよ。早く運動再開できる日を待っています。コロナとどっちが早いかな〜、などとつい考えちゃうことも。

ともあれ、再開後はスイミングなども視野に入れてリハビリさせるつもりです。

今日は涼しいな

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-18 11:00

天気予報では夕方から夜に掛けて雨模様ですので、今日も午前の早めに近所へプチ散歩。あまり歩かせない方が後ろ足の調子が良いようなので、連日ちょいとだけ歩かせて後は抱っこ散歩というパターンを継続中♪

ま、臭い嗅ぎをたっぷりさせて、色々と景色を眺めさせることで、散歩無しによるストレスをかなり解消できるし、まがりなりにも歩かせて排泄をさせたりすることで、落ち着くみたいですね!!

 

今週はあまり天気が良い感じではない週間予報なんで、天気予報をこまめにチェックして出掛けるタイミングを見計らうことになりそう。ま、これまでもそうなんですけど、そうやって出来るだけ散歩無しにならないように、一応配慮はしていますんで。

そんな飼い主の苦労は知ってか知らずかの小町ですけど、ワンコなんてそんなもんでしょうね。でも雨が降っているのを確認させると、納得しますよ♫

起きて早々から暑いですな〜

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-17 9:30

今日も先ほど、小町の抱っこ散歩を終えました。いやはや朝から暑いですね〜。ちょっとしか歩いていない小町も、ヘーヘーしてましたよ。

いつもなら木陰の多い場所を選んで、何度も給水してというパターンでしょうが、今は幸か不幸か超ショート散歩なんで、あまり熱中症の心配はありません。でも、油断は禁物ですね。身体が慣れていませんから、ちょっと無理したら危ない状況です。

 

私自身もいつも外仕事で暑さ寒さにはさらされますが、この外出自粛によって仕事もかなり少なく、まだまだ暑さに身体を馴染ませられず。こういう時が危ないですよね。

加えてマスク装着による息苦しさ、それに伴う熱中症の進行度の早さ、ここは要注意。マスクをしていると息苦しいだけでなく、口の中が乾きにくくなるんで水分摂取が遅れがちとなり、脱水状態になりやすいとか。早め早めに水分を摂るようにしましょう!

 

小町はといえば、ハーハーしていた割にはあまり水分を飲みませんね。これは良くない傾向なんで、ちょっとオヤツに水分を足して与えることにします。水だけだと、あまり飲まない贅沢ものなんで(笑)

 

お昼寝は父ちゃんの足の上

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-16 19:35

朝起きてみたらまだ雨は降っていなかったので、小町を外へ連れ出してました。もちろん超ショート散歩ですけどね。

で、戻ってからは家族全員で引き蘢り。ちょいと買い物だけはしましたが、相変わらず自宅待機で頑張ってます。小町にしてみれば、家族がずっと家に居るのが今では当たり前になりつつあるかも。

そのせいか甘えん坊度合いが増しつつありますね。くっ付いて寝てたりすることも増えました。そんな小町の仕草が可愛くて仕方ないのは、親バカならでは♫

 

足の調子は少し快方に向かっているみたい。結局、できるだけ歩かせないのが一番効果的のようです。小町にも私たちにも辛いところですが、ここはまだしばらく我慢ですね。

何かと我慢我慢のご時世で嫌になりますが、私的には小町と一緒に居る時間が長く取れるのはむしろうれしくもあります。仕事仕事の状態では、それができませんから。逆に、こんな状況なのをありがたく感じています。

 

明日は天気も回復するみたいだから、抱っこ散歩のロングバージョンで楽しもうかと。抱っこしていても、長時間で色んな場所を連れ回すと、それだけでも満足度が違うみたいですから♬

すっかり4月上旬並み

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-15 23:30

今週は人の動き、クルマの流れ共に、緊急事態宣言が出た当初くらいまで戻っているように感じました。それだけ動き出すと、また感染拡大が心配になるくらい。

仕事をしているんで他人のことをどうこう言えませんが、それに釣られてまだ学校とかも再開していないのに、街に子供の姿が増えたりしていて、あとどうにも不必要な人の流れが気になる所です。犬真地方やその周辺は、解除にすらなっていないんですけどね〜。

 

統計を見る限りではかなり収束の傾向は明らかなんでしょうが、まだ油断は禁物。だいたい、完璧な治療薬やワクチンなどはまだ作られていないし、医療現場も落ち着いて来たとはいえまだまだ大変な状況は続いてます。

ある程度経済的な損失を抑えるために仕事や商売はやっていくしかないと思いますが、そこに直接関係ない人が一緒になって動くのは間違いでしょ。気を緩めない、長い闘いなんだということを忘れずに!

猫から猫へ感染するの?

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-14 21:00

緊急事態宣言が多くの地域で解除されましたが、犬真地方を含め首都圏はまだその対象にはならず。無理もありませんよね、数字を見ていれば。

心配なのは緩みで、今週はかなり人出が多く感じられるし、実際道路の混雑状況も明らかに増加傾向です。経済的にはやむを得ないでしょうが、それに釣られるようにして子供連れやらが目に付くのが心配です。

 

だってまだまだ先は見えないでしょ。いつまた感染爆発するやもですし。まだ特効薬というか治療薬も完成してません。ということは、感染して重症化した場合はいつ死ぬかもわからないわけです。それがいつどこで感染するかもしれない状況だということを、忘れないようにしないと。

ともあれ、一応は収束方向になりつつあるのも事実。ここは気を緩めず、できるだけ自己防衛をさらに徹底し、やはり不要不急の外出は避けるべきでしょう。だって、それしかやりようがありませんからね。

 

で、今日のニュースの中で驚いたのが1点。それは新型コロナウイルスが猫から猫へは簡単に感染するということ。猫から人へは感染しないらしいんですが、それもまだ絶対とは言えないでしょう。

ここで心配なのは、こんなニュースが流れると猫の虐待とかが起きないかということ。ひとまず猫を飼っている人は、愛猫を外へ出さないのが賢明でしょうね。情報を鵜呑みにした輩に、何かされたら大変です。

さらに、ワンコへの影響も心配の種。猫がそうなら犬も、なんて早とちりする輩も居そうなんで。また研究が進む段階で犬の感染に関する嫌な情報が出て来るかもしれません。

 

飼い主が感染したら大変ですが、そのとばっちりを愛犬が受けないようにしたいものです。自らを律するだけじゃなく、世間の動向も気にしておかないと不安ですね。嫌な時代になったもんですね〜。

暑いよ♬

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-13 16:16

朝から黄砂が降って来るということで窓を開けずに用心していましたが、遠くこそもやっているものの、ウチの周りは結構晴れ渡り日も燦々。すかさず太陽光チャージする小町ですが、もう陽射しが強いんで暑いよと言ってたら、ほどなくゼーハーしながら涼しい所へ避難(笑)

ま、身体を温めるのは大事なことなんで、好きにさせてます。もちろん熱中症に注意しながら。ゼーハーするとちゃんと水を飲みに行きますから、そこは自分で調整できていますね♪

 

実はこの前の病院後、超ショート散歩すらも控えるようにしています。その結果、昨日今日と比較的状態がマシなんですよ。

原因究明ができていないし、これといって治療も投薬もしていない状態なんで、あとは徹底して歩かせないことくらいしかできないな、と考えています。次の病院へ行くまでは、これを原則にしようと思ってます。

おそらくストレスが溜まるでしょうから、たまに抱っこ散歩と排泄メインの外出はさせるつもりですが、極力歩かせないようにするつもり。すでにかなり筋肉が落ちちゃいましたが、今はそこは我慢して回復を優先します。頑張ろうね、小町!!

今日も変わりなく

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-12 17:30

一般的に今日も変わりなくという言葉は良い意味で使われますが、今の小町にはあまり歓迎できない表現になりますね。はい、今日もビッコ引いたりスキップしたり、どうにも変わりがなくて困っています。

ま、基本食欲や元気はあるんで、そういう意味ではホッとしてますが、ただオンとオフがはっきりしたというか、しっかり寝ている時間が長くなりつつあります。私やトレーナーが居ると、こんな感じでピッタリくっ付いてますし。

 

くっ付くパターンは珍しいわけじゃありませんけど、その頻度が高まっているのが少し心配かな。寝ている時間が多いのも同様ですね。やはり完調とはほど遠いんだろうと。

痛がったり辛そうにしたりこそしませんが、明らかにオフの時間が増えているのは事実。それがどういうことなのか、心配だなというのが本音です。

時間が有る限り、マッサージしたり、フリアでさすったりしてます。ただこれといって絶対的な効果が感じられません。どうしたもんだか。早くいつもの足取りを取り戻して欲しいと、願っております。

今日も病院へ

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-11 20:52

後ろ足の調子が悪い小町を、今日も病院へ連れて行きました。状況は少し悪化傾向ですが、今日に限っていえば散歩なしにした所、比較的マシな状態です。

病院ではレーザー治療器によるマッサージ、触診、歩き方チェックと、いつも通りの診察内容でした。色々な疑問というか原因をぶつけてみましたが、どうやらこちらで疑った症例は否定されています。当面、運動を控えて、2週間後にまた行くことに。

 

先生の診たては神経系の要因が濃厚ですが、まだ原因究明には至っていません。特に何かの治療や投薬はないままの状態がもう1ヶ月近く続きますので不安ですが、整形外科のプロの判断なので経過を見守るしかありませんね。

何とも不安ですが、飼い主としてはできることをして、守るべきことを守って、経過観察を続けて行きます。

どうにも良くなりませんね〜

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-10 12:15

朝起きて来ると比較的調子良さそうにしている小町ですが、どうしても左後ろ足をかばうような足取りというか歩き方が治りません。酷いときは左側に転んじゃったり、ここ数日は完全に左後ろ足を上げて3本足で歩いたり。ほどなく普通に近い状態に戻ったりもするんですが、これの繰り返し。

とにかく一進一退は変わらず。というか、酷いときの状態はむしろ悪化傾向です。いはやは、困りました。

 

明日はまた整形外科に強い動物病院へ行きますけど、さすがに何らかの治療なり投薬なりを求めたい所です。だって、進展がなさ過ぎるんで。

何が原因なのか、心底知りたいと思います。その上で、何をどうしたらいいのか、それもしりたいですね。ただ比較的おとなしく、安静をベースに待っていても状況に変化がないようですし。ホント、困りました。

やはり心配かな

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-9 22:06

今日も仕事で都内へクルマ移動しましたが、首都高速や周辺高速道路のガラガラ状態に比べると、一般道の交通量は増えてます。確かに時間的にはかなり流れよく移動できるものの、気になるのは仕事で移動しているとは思えない乗用車の量です。

さらにお店も開店している所がGW期間より明らかに増えてます。それは仕方のない所かもしれませんが、そういったお店に集る家族連れのようなパターンに、不安を覚えちゃいました。子供さんにマスクを付けないでフラフラしているケースも、ここに来て多くなっているし。

 

昨日も書きましたが、どうしてここまで我慢して来たのに、タガが外れたかのような緩みになっちゃうのかな〜。ワンコ連れで散歩している人にも、マスクをしていない人が結構見受けられたし、何でそうなるかと悲しくなります。

仕事先ではマスク着用は義務付けになってますし、暑くて息苦しくとも我慢して作業をしたりしていますよ。なのに家族でお出掛けモードみたいにお店巡りをしてたり、ワンコ連れでフラフラ散歩してたりというシーンは、見たくないもんです。

 

早く大手を振って以前のように闊歩したいと思う人、そしてお出掛けを楽しみたいという人は多いはず。それだからこそ今は辛抱して、というのがここまで自粛を続けてきた人に共通する意識だと思います。なのに、緩和の話題が出て来るや、つい気持ちが緩んでしまう人が続出したんじゃ、無意味になっちゃうでしょ!!

早く小町とあちこち遊びに行きたいからこそ、仕事以外は買い物も計画的にトレーナーと分担したりして、極力外へ出ることを控えているんですが、気の緩んだ人たちによってまた感染拡大になってそれが先延ばしになったら、堪りません。

 

繰り返しますが、まだ首都圏エリア等では全然収束の目処は付いてません。大きく見れば日本の何処に居ても状況は同じなはず。そのため、まだ我慢を続けるしかないんです。

愛犬の散歩をするなとか言いませんが、それだけに外出時のエチケットやマナーを守るのは必須でしょう。まったく外出できないわけじゃないし、ただ必要最小限に抑える努力は必要なんです。自分勝手な言い訳や考え方を主張している場合じゃない、と強く自覚して欲しいもんです。

 

またまた緩んでいるような...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-5-8 22:40

今日は仕事が入って少し出掛けましたが、街中が昨日と同じく賑やかになりつつあるようです。まだまだ道は空いている方ですけど、交通量も増えてましたし、駅前やお店の集中する場所に人が多く感じられましたね。

緊急事態宣言は延長されましたが、GW期間も終わって少し街が動き出したのは間違いありません。経済的な面では無理もありませんけど、新型コロナウイルス対策としては緩みに繋がりかねないな〜、というのが率直な所。

 

もちろん自分も仕事で出掛けたりしているんで偉そうには言えませんが、この緩みが次の感染拡大の波にならないといいんですけどね。せっかく感染者数が減りつつあるのに、ここで緩めちゃうのはこれまでの我慢がふいになるでしょうし。

そういえば、ここ最近はよく動物病院へ行ってますけど、しっかり人とワンコは集ってます。病気やケガは待ってくれないから行くのはそんなケースではやむを得ないでしょうが、今わざわざ行かなくてもという事例も多いように思います。

とにかくもう少しの我慢が必要でしょう。それを緩和という言葉の意味をはき違えないようにしないと。

爽やかで5月らしい陽気

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-7 16:35

 

爽やかで陽射しが一杯の本日も、朝は早めに散歩を済ませた小町です。高気圧に覆われて晴天の時は、足の調子も良いみたい。気圧変化が何らかの影響を与えているのかな〜。とはいえ、まだまだ完調にはほど遠いですね。

抱っこ散歩にも慣れて来たのか、ちょいちょいと抱き上げるときも抵抗しませんね♬ むしろ抱っこされて移動する楽さに慣れたのかも。あまり歓迎できない兆候ですけども。

 

ひとしきり散歩し、日なたボッコで朝寝を楽しみ、時折部屋で遊んで、小町にとっては私かトレーナー、もしくは両方が居ることの多い長いGWを満喫しているようです。来週からはさすがにそうもいかないと思いますが、自粛モードは続くんで小町と一緒の時間はまだ当面長く取れそう。

それだけが今の自分には、楽しみになってます。自粛が続くのは困りますが、小町と長く一緒なのはまったく苦になりませんから♬

気温が低め

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-5-6 9:33

 

雨が降りそうでしたんで、早目に散歩を済ませて来ました。曇っていてここ数日の気温からは結構低めで肌寒く感じましたが、それでも16℃くらいはあるんですよね。温度差が激しいもので、どうにも身体の反応が悪いかな。

連日洋服無しで散歩へ出てましたけど、今日はしっかり一枚着させてから出発。身体を冷やすとてきめんに後ろ足の調子が悪くなるようですので。

 

小町をトリミングへ出すと、だいたいにして寒くなるというジンクスは今回も生きてましたね(笑) ま、震えるようなレベルじゃないし、本人は気持ち良さそうに歩いてましたから、問題はないんでしょう。寒い程元気なのが基本ですから。

 

相変わらず後ろ足の状態はイマイチで、今日はそれでも相当マシな方でしたけど、散歩はあくまで控え目。臭い嗅ぎやらはある程度しっかりさせて、ストレス発散は心がけてますよ。大半は抱いたままの移動で、土や芝生のある場所ばかりを歩かせてます。

 

処方されたサプリメントが良い方向で作用してくれたのならいいんですが、まだこれだけでは判断しようもありません。昨日はトリミング後、ずっと調子が悪かったですし。おそらくトリミングが負担になったんでしょう。

それは覚悟してましたけど、今さらながらシニア犬にはトリミングも何かと負担となることを実感しました。サロンではかなり配慮してもらいましたが、肉体的にも精神的にも影響があるのは否めません。体調が良いときを選ぶのが基本ですね!!

 

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113