いぬまさ裏日誌 - 最新エントリー

練習に余念なく♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-19 8:30

 

小町は健康状態も良く、今はK9ゲームの練習に余念がありません。初めての夕方から夜間にかけての練習会でも、元気に頑張っています。

暑さと高湿度が難敵ですが、うまく集中ができると思ったよりレッスンにも精が出ますね。昼間じゃなかったのが良かったのかも。

 

まだまだ課題を完璧にこなすにはほど遠いですが、それでも確実に指示を覚えてけなげにトレーナーにくっついている小町。予想以上に頑張っている!、とはトレーナーの弁です。

 

ダンスも全体的にそれらしく見えるようになって来てますし、小町の個別種目である呼び戻しのダッシュや持って来ての課題も、随分とできるようになりつつありますよ。今週来週とまだ練習会は予定されてます。ここは最後まで、頑張ってもらいたいですね。

 

気持ちは落ち着いたけど...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2013-6-18 9:28

タクが亡くなって、やっぱり凹みました。たださくらの時の免疫があったためか、それほど重症ではありません。もちろんブルーにはなりましたが、元々高齢の老犬だったこともあって、覚悟はしていたからなんでしょう。

ともあれ、前飼い主さんも駆けつけて最後のお別れはできたし、犬真の仕事の一環として受けていたこともあって、ある意味で肩の荷が下りたのかもしれません。

 

昨日は夕方から砧公園でまたK9の練習会があって、初めて夜にかけてのレッスンとなり、チーム員とワンコを引き連れそのまま近くのイタ飯屋でご会食。

個人的にも仕事が締め切り直前でバタバタと予定が入っていたので、それを何とかこなしたりして凹んでいる時間を短くしてくれたように思います。

 

ただふとタクの居た部屋がガラガラになっているのを見ると、さすがに寂しいですね。毎朝私たちが部屋に行けば、ご飯の準備と勘違いして元気よくダッシュしてきたあの姿が、まだ脳裏に焼き付いていますから。

 

安らかに、タク...

カテゴリ : 
タク
執筆 : 
inumasa 2013-6-17 7:10

昨日未明、タクが逝ってしまいました。金曜夜あたりから食事も摂れなくなり、めっきり元気が無くなってしまったので、目を離さないようにしていたのですが、そこから1日ちょっとのこと。

2度目に体調を崩してから、再び下痢気味になって食事どころか、水もほとんど飲まない(飲めない)状態だったので心配でしたが、ここに来ての体力低下は再びタクを起き上がらせることがありませんでしたね。

 

土曜日にはもうろうとした感じで意識もはっきりしていなかったし、ほぼ限界に来ていて仕方なかったのかも。日曜日未明まで頑張っているのは確認しましたが、ほどなく静かに息を引き取ってしまいました。

 

元気が無くなって自力で立てないし、食事もろくにできないというのは、末期症状なんですね。何度か注射器で水や薄めたスポーツドリンクを飲ませたりしましたが、ほとんど口からこぼれてしまっていて、見ているこちらが辛くなりました。

腫瘍はカラー対策でマシになりつつありましたが、まだ解消とまではいってませんでした。また歯周病の進行もあって、食事が採りにくくなってもいました。かなり本人も辛かったと思います。

 

今はもう苦しんだり辛い思いをする事もありません。ゆっくり休んで欲しいですね。

前飼い主さんとも最後のお別れはできたし、いずれ虹の橋のたもとで再会するのを楽しみにしようと思います。

老犬の介護

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2013-6-16 7:50

こんにちは、犬真店長のmasamiです。
最近タクちゃんの調子が安定せず、ここにきて歩くことが困難な状況になってきました。高齢犬の体調は一気に悪くなることも多いので、注意と観察が必要です。
 
また、その時々に合わせて環境を変えてあげることも大切です。
今回は、転倒してもケガの無いようにクッション材をサークルのまわり全面に張りつけました。今回使ったのは、メガドンキで購入したクッション性のあるジョイントマット(980円かな)と足りない部分を家にあった、これまたクッション性のある「レジャーシート」です。
タクちゃんは、Mダックスで体高が低く、あまり高い部分までカバーする必要がなかったのでジョイントマットはいい感じでした。風の通りを全面で遮ることがないのもこの時期はポイントですよね。そして、今後のケアを考えて、ケアをするスペースを確保したサークルの位置変更も行いました。
 
また、いま一番気になっているのは「床ずれ」です。ここのところ、同じ体勢で寝ていることが増え、左肩の皮膚が赤くなってきています。家にいるときは、体勢を変えてあげたりしていますが、それでも十分ではないので、低反発マットの購入も検討中。


老犬介護をしているお友達がオススメの低反発マットは、ちょっとお値段は高めですが、購入された方たちが使った感想も聞いているので、機会があれば買おうと思っていました。まだ、検討段階ですが、購入したらまたご紹介していきますね。

 

 

PS:先ほど、残念ながらタクは虹の橋のたもとへと旅立ってしまいました。18歳と5ヶ月。よく頑張ったと思います。

一歩後退...

カテゴリ : 
タク
執筆 : 
inumasa 2013-6-15 8:30

 

一旦回復の兆しを見せたタクですが、梅雨らしい天候になってから再び調子が悪くなり、どうにも回復の兆しどころかその予兆すら感じられません。寝ている時間がほとんどです。

食欲はあるし、サポートすればちゃんと自立してご飯を食べられます。ただ後ろ足に力が入らないのでウンチをするのが厳しいようで、そうこうしているとまたしても下痢気味に。

 

心配なのは後ろ足(腰)の回復ですね。調子が良くなると自分で歩き出せるのですが、ダメだと立ち上がることができません。前足も力強さがあまり感じられないし。

食欲があるのは唯一の救いですけど、それとて目を離していると器に顔を突っ込んだままで、窒息の恐れもありますから。食器はすぐに片付け、水の容器も放置しないようにしています。

 

とりあえずサークルを最小にして、周囲にサポートのスポンジや保護カバーを付け転倒時の負傷に備えました。その上で今までより短い間隔で様子を見に行き、また定期的に寝返りを打たせたり、食事どきに身体を支えつつも少しは歩いてもらうなど、多少血行を良くするようメリハリを与えるようにしています。

あと室温や湿度を安定させるため、この前からエアコンをずっと稼働させてます。少しでも快適になってもらえれば、と思うのですけども。

 

血液検査の結果 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-14 10:30

この前、フィラリアの薬を処方してもらいに行った際、キャンペーン中とのことでお願いした血液検査の結果を聞くため、また動物病院へ行きました。

去年膝蓋骨の手術をして以降は、特に何も問題が無かったので病院へは行っていない小町。なので定期検査という意味合いで、お願いして検査をしてもらったということです。

結果は、基本的に2項目を除いて問題無し。ホッとしますね、こういう結果だと。

 

引っかかったのは中性脂肪と血小板の数値。ただこれには理由があって、レッスン付きの散歩をした直後の採血だったので、オヤツを食べたことによる中性脂肪の数値が上がったと考えられそうです。さらに採血は項目が多いので小町としては量を多めに採ったのですが、そのため時間を要したことによって血小板が集積し、数値としては下がってしまったことが考えられるとか。

写真で赤くなっている数値の部分がソレですが、赤が目に入った段階で、反射的に飼い主としては身構えてしまいましたね。ただ他に大きな問題がまったくないことから、おそらく変動の理由があっての結果だろうし、現状で心配することはないでしょう、という診断でした。

 

体重は3.75kgと少し重かったですが、体格や肉付きから判断して、太っているという状態ではないと先生にはお墨付きをもらっています。

ま、決してスリムでもないと言われましたけども(笑)

3度目のK9練習会

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-13 8:10

少し元気を取り戻したタクを安静にしておきつつ、昨日はまたしてもK9ゲームの練習会に。今回は横浜市青葉区のドッグラン&カフェ&トリミングサロン&獣医さんのあるPlaza Dへ。

初めても場所という事もあり、小町は集中力が上がりませんでしたね。練習もまだまだ課題は山積状態です。月末の本番まで、どこまで仕上げられるか、ちょっと不安です。

 

集合してすぐにカフェで食事をしながら、全体ミーティングを行い、時間借りしたドッグランで久しぶりに合同練習。でしたが、思った以上に歩調が合わず、ダンスにならないまま終了〜。

その後メンバーのお宅へ移動して、個別練習に。なかなかここにレッスンしているような感じになりませんね。団体で綺麗に踊っているチームには、今さらながら敬意を覚える程。

 

そんなこんなであっという間に練習は終わりましたが、本番まであと何回練習できるか分かりません。

とはいえ、ワンコ選手達は頑張っています。何とかそれなりに仕上がって欲しいもんです。

またしても体調ダウン

カテゴリ : 
タク
執筆 : 
inumasa 2013-6-12 8:50

昨日から雨が振り出し、梅雨らしくなってきました。その途端、タクの調子もダウン気味です。

今回は下痢とかじゃなく、後ろ足に力が入らず自立するのが難しい感じ。さらに歯周病が進行していることにより、口腔内に炎症があるようで、口回りが腫れている様子。かろうじて自分で歩くことはできますが、フラツキが大きく弱々しいですね。この前まで、ダッシュでご飯を食べに飛び出していた元気は、残念ながら今は見られません。

 

湿度の高さ、気温の変化、そして前線や台風による気圧の変化など、悪い条件が重なっているように思えますね。とにかく、これまで以上に横になっている時間が長いです。

またトレーナーが床ずれを心配して、定期的に寝返りをうたせるようにしています。同じ姿勢のままだと床ずれが起きちゃいますから。

 

食欲はまだキープしていますが、用便時以外はほとんど動かないタク。かといって、何かカンフル剤になるようなことは考えられないので、様子を見守るしかありません。頑張れ〜、タク!

早めにサマーカット♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-11 8:20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑くてバテやすくなってきた小町を、いつものサロンでサマーカットに。今回は5ミリと酷暑仕様で仕立ててみました。

K9ゲームの練習会もあるし、月末にはその本番でもあるので、それを見越してカットのスケジュールを立てました。でも気付けばもう前回から2ヶ月。そりゃ、暑苦しくもなるかな。

 

ともあれ、これでサッパリとして快適そうにしています。ただカット直後はろくに散歩もせず、早々に帰宅してグッタリしてました。嫌な事をされるストレスと、それに抵抗して身体に力が入ったりもしているんでしょう。静かで、いいですけども(笑)

寝ている時間が多い 

カテゴリ : 
タク
執筆 : 
inumasa 2013-6-10 8:30

 

体調不良となったタクも、ようやく回復して来ました。何度も書いてますが、どうもまだ完全に元気が戻らない感じは残っています。

その最たる特徴として、寝ている時間が長いようですね。ま、ワンコは体調が悪くなると自ら寝る時間を多くして体力をを温存し、自己治癒能力を使って回復させるものですけど、あまりに静かに寝ているのでこちらはビクビクしてしまいます。

 

とはいえ、食欲はまったく落ちていません。反応が悪いようにも思いますが、ご飯の用意をすれば素早く食器に向って来ますし、さすがに一番調子が悪い時には食べ残したご飯も、今はあっという間に完食! それを見ている限り、あまり心配はいらないのかと思う程。

空梅雨である意味天候が安定して来たのも、良いのかもしれません。本格的な梅雨モードになるのがまた怖いところですが、このまま暑さにも対応して元気を戻してもらいたいですね。

 

ペット関連、充実して来た

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2013-6-9 9:40

用事があってニトリに用品を物色に行ったのですが、意外とこんな所でもペット関連のアイテムがちゃんとコーナーになっていたりして、ワンコライフの充実や浸透を実感する事に。ちょっと嬉しくなって、写真を撮ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

モノとしてはフローリングをカバーする敷物関連なんですが、室内飼いが大半な現状ではこういった製品が必須です。人間にとっては快適であっても、ワンコにとって滑るフローリングは大敵。足腰への負担はいずれ老犬になった際、大きな問題として浮かび上がりますから。

ワンコの動線には、最初から滑り止め加工されたフローリングなら別ですけど、こういった滑り止め対策はしておいて損はありません。

 

ウチも似たようなアイテムを駆使して、廊下やリビングのフローリングはカバーしてあります。これから夏場は、ちょっとうっとうしいんですけどね。

 

完調とまではいかず...

カテゴリ : 
タク
執筆 : 
inumasa 2013-6-8 8:40

 

もうほとんど問題の無い状態にまで回復したタク。下痢も止まっているし、食欲もあるし、咳き込んだりも見受けられません。

 

ただ、どこかちょっと元気が戻り切っていないようです。おおむね問題ないのですが、体調を崩す前の元気良さが感じられません。

激しい下痢をしていたんで、無理もないでしょうが、ちょっと身体が軽すぎる感じ。呼びかけなどの反応もイマイチ。もちろん反応しないわけじゃないんですけどね。

 

梅雨入りしたと思ったら、暑くなる一方で体調をコントロールするのが正常なワンコでも大変な時期ですので、老犬には負担がかなりあると思われます。加えて湿度が上がったり下がったり、風が通ったり通らなかったり、室温や湿度が安定しないのも良くないでしょうね。

現状は中途半端に暑いので、もう少し気温が上がってエアコンもフル稼働状態となった方が、タクの居場所も安定して快適になるかもしれません。

 

虫も増えて来ました

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-7 9:00

暑くなって蚊などの嫌な虫たちも増殖してきましたね。小町もフィラリアの薬は処方してもらったし、自宅も虫除け等々の準備は万端にしています。ま、夏の風物詩といえば、そうなんですが。

どちらかといえば散歩中は私たちの方が蚊に刺されるケースが多いですね。夕方に常連さんなどと立ち話をしていると、しっかり何カ所か食われているパターン(笑) 人間は、虫除けをしっかり塗りたくっておかないと、毎回やられちゃいます。

 

小町が散歩に出る時に、レニームなどを身体に振りかけたりはしますけど、それほど神経質にはなっていません。常にチョロチョロしているためか、刺されたようなことがありませんね。私たちが気付いてないだけかな?

それより、寝ている時の方が心配なので、ワンプッシュするタイプの蚊取り線香!?をしっかり部屋に吹いておきます。これはクルマの中も同様。場合によっては時間をおいて、またプシュッと。これだけで蚊を防ぐ事ができるのが凄いです。

 

 

再び、練習会

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-6 9:10

K9ゲームが月末に控えているので、とにかく小町も事あればレッスンという感じで、かなり緊張感も高まりつつあります。で、またしても練習会が来週予定されています。さらには翌週にも予定されていて、チーム「Furi Furi」のやる気が伝わって来ますね。

 

すでに人間のみの練習会は数回行われ、ドッグダンスの振りなどを再確認。トレーナーも暇があれば懸命に練習して、かなりキレのある動きになって来ました。何せ人間がしっかり踊れないとワンコも困ってしまいますから、まずはここが大事な様子。

 

その他の競技に向けては、この後の練習会で再確認、及び強化レッスンに入るんでしょう。タクの調子が戻って来たので、ここからはトレーナーと小町がより真剣にレッスンを繰り返すことになりそうです。頑張れ〜、小町〜。

 

暑くても、散歩!

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2013-6-5 8:20

暑くてすぐにへばってしまう小町ですが、散歩に出かけるのは楽しいようです。特にお友達やその飼い主さんに会えるのが一番の楽しみで、先方に可愛がってもらうのが大好き!

日が延びたせいか、散歩時間にバラツキが出始め、意外とお友達と会える機会が減っているのが、小町にとって最近の悩みかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、ヨーキーさん一家や、初めてのチワワちゃんなど、おなじみの顔から初顔合わせまで、いつもの川沿い散歩コースで色々と出会いがありました。

 

ヨーキーさんとこには以前カレンダーをいただいた事もあります。何せ初めて小町が地に足を付けての散歩で、一番最初に出会ったワンコなんですね。

一方でチワワちゃんは、ちょっと警戒モードでしたけど、オヤツに釣られてちょっと小町と挨拶ができた感じ。飼い主さんは小町を可愛がってくれたんで、小町的には好印象なはず。

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113