いぬまさ裏日誌 - 最新エントリー

連日、散歩三昧 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-20 9:00

ここのところ、私は仕事で朝から出かけているのですが、トレーナーが小町を連日ロングコースの散歩に連れて行っているとのこと。

しっかり長時間散歩(運動)をさせたほうが、身体も引き締まるし夜も静かに早く寝付くようなので、それを意識しているそうです。ちなみに写真は少し前のもので、今はカットされてスッキリ。白さも復活しています(笑)

 

昨日今日と、いつものコースではなく旧日光街道沿いの松並木の遊歩道方面へ出かけたそうです。いつも同じコースにならないよう意識していますので、小町にとって何度かは行ったことがあるものの新鮮な様子だったとか。

 

特に今日は月齢の近いワンコと一緒になったそうで、ロングリードを駆使してさんざん走り回って遊んでいたそうです。しかも散歩組が集まってきてにぎやかにひとときを過ごし、気付けば2時間というロング散歩になったと。たくさんお友達ができたようですが、後半はどこかおとなしかったとも報告されてます(笑)

 

その割には私が帰宅すると元気にしていた小町ですが、気付くとすぐに電池切れ。やっぱり疲れたんでしょう。でも十分な運動は健康に欠かせませんよね。

小町にはこの調子で頑張って欲しいのですが、明日から雪&雨の予報・・・。さすがに散歩は無理かな・・・。

 

 

警戒吠え 

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-19 8:50

こんにちは、犬真店長のmasamiです。


最近の小町は、以前は平気だった「音」関係に吠えがでています。家では、ピンポン音などにも反応したり、私たちが低い声で「ワン」といっても警戒して反応(吠え)しているようです。
また、出かけるときにクレートに入れてマンション内を移動するときなどは、管理人さんに挨拶をしたり、人の声が聞こえたりすると吠えています。

 

これからは初心に戻ってご褒美をあげながら音に慣らす練習と、Tタッチ&バランスドッグマッサージを併用しながら様子を見ていこうかと思っています。

 

ぼつぼつ・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-18 9:20

 

ぼつぼつ、というのは小町のカットの件と、体重の件です。

連日散歩に行くたび、グレーになっていく小町。冬場は同じ散歩コースを歩かせても、静電気のためと乾燥しているせいか、汚れるのがとても露骨ですね。

夏場なら手先足先あたりで済むのに、どうにも汚れてしまいます。なのでカットに出して、リセットしようかと。

 

 

それと体重。正確に計っていませんが、どうも3kgを超えてからも順調に体重が増えているようです。3月に満1歳となりますが、そうなると体重管理もいよいよ必要かな、と思います。

しっかり体格も大きくなっているので、数値的には極端なものではないでしょう。ただ、肥満になってからダイエットするのは大変ですからね。ちょうどこの前、TV番組でデブ犬ダイエット企画をやっていて、ついそんなことを考えてしまいました。

 

SEVブランケットをかけてくつろぐ私の傍らで、小町はスヤスヤ。寝顔を見ていると嫌がることをさせたくはない、と思いますよね。親バカでした・・・。

 

Tタッチ その弐

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-17 9:50

こんにちは、犬真店長のmasamiです。


今回は前回に続いて「Tタッチ」についてのお話です。

前回、Tタッチは「マッサージではありません」と書きましたが、Tタッチは皮膚を軽く刺激するだけ(コツがあります)なので、筋肉に影響を与えるマッサージとは違うようです。ですから、犬が嫌がらなければどの部位でもタッチすることができます。


感じとしては、人が緊張しているとき呼吸が不規則なったり、緊張で筋肉が硬くなったりしているのをほぐすイメージかな。緊張すると体が硬くなるのは、気持ちにゆとりがないからで、Tタッチは気持ちが落ち着くためにするタッチになりますかね…。
なので、筋肉に対してではなく、気持ちに作用するのがTタッチのポイントです。
 

Tタッチについて詳しく知りたい方は、テリントンTタッチ日本事務局のホームページwww.ttouch.jp)を参考にしてみてくださいね。

また、日本でもセミナーなど開催される予定なので興味のある方は、参加されてみてはいかがでしょうか。

 

Tタッチ その壱

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-16 19:16

こんにちは、犬真店長のmasamiです。


先日「Tタッチ」の一日セミナーに参加してきました。開催場所は、神奈川県で埼玉からは少し(苦笑)遠い場所でしたが、開催場所を知っていたので参加することに。
会場には、インストラクターのデビー先生がいらっしゃっていましたが、英語の不得手な私は直接お話ができません…。

しかし、通訳をしてくださる方がいらっしゃるので、質問をするのもお話を聞くのも全く困ることはありませんでした。通訳をしてくださった方もTタッチを熟知している方なので、かなりわかりやすく説明をしてくださったのも感動でした。


もともと、私が勉強したバランスドッグマッサージでもTタッチをもとにした技が多いので、これはいい勉強になるのではないかなと思っていましたが、本当に想像以上のいい勉強ができました。

もちろん、一日で全部の技などを勉強できるわけではありませんけど、モデル犬を使った観察の方法など「なるへそ(古いか…)」とたくさんの発見がありました。


ちなみにTタッチは、マッサージではないので、そのあたりはまた次のブログで。

 

 

これも短命か・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-15 9:00

 

これはこの前、あっという間に終わったビニール系オモチャと同時に購入した知育系オモチャ。

ご褒美に与えたビニール系を破壊した後、こちらで楽しんでいるというわけです。

 

四角い箱状の外側に、差し込む形で豆のような鳴き系オモチャが組合わさっています。上手にくわえて引き出すことで分離するわけなんですが、小町はしばらくしてその仕組みを理解したようで、しっかり別々に遊んでいます。

特に四角い外側が気に入ったようで、豆を引きずり出した後の穴にご執着の様子。狭い隙間などにおびえることなく顔を突っ込むのが好きなので、かなりはまっています。

ただもちろん噛み付いて振り回しながら遊んでいますので、ビニール系ほどではないにしろ、早くも一部が破けそう。

破壊王だけに、小町はとにかく破ってしまうまで遊びますね。しかも破れかけた箇所というか、弱そうな部分を集中的に攻める傾向があります。

本能的に何か感じるものがあるのかも。獲物の弱点を見つけ、そしてその箇所を徹底して攻撃する。それはもう、立派なハンターですね・・・。

 

こういった布系オモチャはトレーナーが手縫いで修理したりしていますが、その時期まであとわずかでしょう。もちろん、そんなことはおかまい無しに、小町は今日も攻撃の手を休めません。

 

クレート掃除

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-14 17:00

こんにちは、犬真店長のmasamiです。


ここ最近は小町がとっても汚れるので、お出かけにも使うクレートもクレートの中に入れているマットも頻繁に洗っています(笑)
といっても、クレートはウエットティッシュで拭きあげたり、殺菌水を吹きかける程度で済ませることも。ただ今回は、クレートを分解してお掃除しました。もともと分解できるクレートを買っていたので、やっぱりこんなときは便利ですね。
 

ボール遊び 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-13 9:00

この前の平日、とある公園でロングリードを使って遊ばせた小町。人気が少ないのでかなり自由に走り回って、長時間散歩も楽しんだためか、自宅に戻ってからはグッタリしていました(笑)

以前、同じ場所で他人が遊んでいるサッカーボール等を追いかけていたので、今回は家でお気に入りのオモチャ(サッカーボールを小さくしたような音の出るゴムまり)を持っていき、遊ばせてみました。最初はとりあえずボールを追いかけて走っていましたが、どうも家で遊ぶようにくわえて持ってくるという行為がうまくいきません。

普段は「持ってきて」という指示に従い(100%ではありませんけど)、ボールをくわえて来るのですけど、どうにも外では勝手が異なるのかもしれませんね。

 

そのうち、ボールこそ追いかけますが、そのボールを追い越してあらぬ方向へ行ってしまう小町。楽しそうなのは間違いありませんけど、どうにもこちらが意図したように遊ぶことができないジレンマを感じました。

その上、ボールに完全に飽きてしまうと、芝生をモグモグ。彼女にはやはり、芝生がサラダバーに見えるのかもしれません。

 

なぜ隠す・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-12 10:10

与えたフードやおやつは、これまで残したり口をつけなかったりということが無かった小町。何でも美味しそうに食べてくれる食いしん坊ぶりは、食べ物で釣りながらのトレーニングしやすいというメリットがあるし、例えば薬なども勢いでそのまま飲み込んでくれるので助かります。

まその反面で、食いしん坊ならではの問題として、拾い食いや誤飲の心配があるのですけどね・・・。

 

で、何でもすぐ食べてくれるのは良いのですが、少々固いものなどを与えても瞬殺で目の前から消えてしまうのが問題です。じっくり味わって時間をかけて欲しいこともあるわけですが、それができませんから。

ただ馬や牛のアキレス腱とか、本当に固いものに対しては、違うリアクションを見せます。オモチャ同様に、寝転んで身体をすり寄せたり、噛み付いては放り投げるを繰り返したり、最後はどこか隠しに行こうとします。時間がかかるモノは隠してから、あらためてゆっくり食べようとするようです。

 

この前のお留守番時、オモチャと同時に長持ち系おやつとしてガムを買ってきましたが、これも結局同じようなリアクションに。しばらく警戒した後、身体をすり寄せ、放り投げ、そして隠そうとする始末。こちらの意図としては、意味が無いんですよね。

じっくり遊ぶように食べてくれれば、その時間に我々がほかの事をできるし、お留守番時の暇つぶしにもなると思うのですが、ワンコは思うようにはいきませんね。

 

静電気が凄い 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-11 9:30

朝からのお出かけ等、服を着させるケースが多くなったのは、この前から報告していますが、どうにも静電気が凄いので閉口します。

もちろん一番迷惑しているのは当の小町なんでしょうけども。一応毛艶を良くするスプレー等で軽く湿らせるなどしてますが、こればっかりは対策がうまくできなくて困ります。

 

何せクルマでのお出かけに必須のクレートはプラスチック製だし、クルマ自体も乗り降り時にバチバチするし、服を着させてもフリースや化繊系が多いので毛が逆立ちます。

服を脱いだあとは、体毛がクシャクシャになるのも可哀想ですね。

 

 

トレーナーによると静電気防止のスプレーや、帯電防止の服などもあるようです。短毛種なら気にしないでいいでしょうが、マルチーズのような犬種はやっかいですね。

 

ホラーみたい・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-10 15:39

この前、リンゴを初めて与えたときの写真です。甘くて美味しいリンゴだったのですが、小町もすっかりお気に入り。

甘いのであまり多く与えられないと思いセーブしていたのですが、彼女にはたまらなく魅力的だった様子。

 

仕方ないので寒風の中、小町を部屋に残しバルコニーで残りを食べていたのですが、ガラス越しに凄い視線を感じました(笑)

ガリガリとガラスを掻きむしり、必死にアピールする小町。仕方ないから隙間からカケラをあげたのですが、そのときの表情がコレです。

ちょっと赤目になっていて、前歯がむき出し。正直、おっかない表情でしたね。食べ物には執着する傾向がある小町ですが、必死になりすぎるのはどうなんでしょう?

 

独占欲すら感じさせるほど執着するのは、美味しい食べ物である証拠。肉系が一番のようですが、甘いものも大好きですね。果物だからまだいい方でしょうが、糖分が多いのはあまり良くないですから、気を付けないと。

 

新しく・・・

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-9 18:00

こんにちは、犬真店長のmasamiです。

昨年からパソコンの不具合があり、買わなくては…と思ってはいたものの、どうしようか迷っていました。しかし、年が明けたという何だかわからない理由のもと(笑)家電屋さんに行ってきました。そして、買ってしまいました!

 

パソコンの設定は、昔から大変だったイメージがあったので時間がかかるのを覚悟して、ネットの回線など接続していくと…。ビックリ!なんと簡単な!!

パソコンの設定も簡単でしたが、以前のパソコンからのデータの移行もすんなりでした。

 

新年を迎えて、新しいパソコンも購入し、今年も頑張らねばと気が引き締まりました。


 

 

火事場の・・・

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
masami 2012-1-9 9:00

こんにちは、犬真店長のmasamiです。


先日汚れた小町のシャンプーをしました。そこでシャンプー後のドライヤー中に事件は起きました! 「小町脱走!?」
 
なんと、このフェンスを飛び越えました・・・(苦笑) キッチンや玄関など、入って欲しくない場所のバリケードとして使っているモノです。ノーモーションで飛び越えるとは、信じられませんでした。
普段から、勢いあまってなぎ倒すことはありましたが、飛び越えたのは初めて・・・。ハードルじゃないんだから、止めて欲しいです。なんとも嬉しくない初めてでしたが、犬は予想をしていないことをするものだと改めて実感させてもらった一日でした。

 

後日、さらに驚くようなことが。新しいオモチャを与えて遊ばせていた際、その事件は起きました。

すでにリビングのソファへ平気で飛び乗って飛び降りてしまう小町なんですが、何とそのソファの背もたれ部に駆け上がり、そのまま隣の和室へ向かってダイビング!

幸いケガもなく、平気な顔をしていましたけども、本当にビックリ。畳と薄いながらもマットがあるとはいえ、ざっと65僂旅發気ら飛び降りるなんて・・・。写真にあるのが和室ですが、そこへ飛び降りたということです。多分、オモチャを取りに行こうとしただけなんでしょうけども。

身体能力が高いのは良いですけども、飼い主としては気が気じゃありません(苦笑)

 

 

あっという間に・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-8 10:00

先日、今年初のロングお留守番をこなした小町。少しずつ慣れて欲しいんですが、サークルの補強以降、大きな問題は起こしていません。とりあえず、一安心ですね。

で、トレーナーと待ち合わせて帰宅したのですが、途中でペットショップに立ち寄って新しいオモチャとおやつをお土産として買って帰りました。良い子にしていてくれれば、すぐに与えようと考えていた訳です。

 

で、戻ってみると、上出来上出来! ちゃんとお利口にしていてくれました。

なので、早速オモチャを与えたら、凄く興奮して遊びだしてくれます。まずはビニール製の音がするタイプだったのですが、例のごとくまずは身体をゴロゴロとすり寄せて確認のあと、しっかりかぶりついてました。縦方向に。

 

なかなか楽しいようで、しばらくそれで一人遊びに夢中でした。少し大きいくらいのオモチャに反応する小町ですが、狙い通りのリアクションにトレーナーとニンマリしながら眺めていました。

しかし、思った以上に終焉は早かったです。ちょっと静かになったので確認したら、すでに一部を食いちぎってその破片をモグモグ。小町が静かにしているときは、何かしらいたずらや問題行動を起こしているケースが多くて・・・。

 

誤飲の恐れがあるので、すぐに取り上げるしかありませんでした。確認してみるとしっかり一部に穴が開いて、破片はしっかり口の中。強引に奪い取り、事なきを得ましたが、これが心配なんですよね。先だってはドラえもんの鼻を食べちゃった前科がありますから。

結局、たった2時間足らずでこのオモチャは終了に。早すぎですよね。あ〜あ。

 

 

マルチーズのお友達 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-1-7 16:46

今日は用事があって、さいたま新都心の方へ出向きました。もちろん小町も一緒です。

ついでに近くの大宮氷川神社で初詣と思っていたのですが、駐車場渋滞にめげて断念。信心深さがまったくない我々は、そのまま帰宅しようとしていました。ただせっかく出かけたので、散歩かたがたどこかへ立ち寄ろうとして、思いついたのが埼玉スタジアム。

 

自分の仕事関係でよく行く場所なんですが、周囲が公園になっているので散歩にも適しています。

ということで、寒空の下、小町にとって初のスタジアムへ。まずはキリリとした表情を、スタジアムバックで撮影してみました。

 

しばらく芝生の公園部分で遊んでいましたが、とにかく風が強くて寒かったですね。散歩も一段落したので、飲み物休憩をとっていたところ、別のお散歩組と遭遇。

珍しくマルチーズのお友達で、同じ♀で4歳になるアイちゃんとご一緒しました。当初はお互い牽制してましたが、時間とともに慣れたようでお互い匂いを嗅ぎ合うなど、すっかり仲良くなった様子。

 

 

やはり同じ犬種のほうが、仲良くなりやすいのかも。先輩犬でしたが、小町の方がサイズは一回り大きかったですね。以外な行動に、それぞれの飼い主にとって驚きでもありました。また会えるといいですね。

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113