いぬまさ裏日誌 - 最新エントリー

同じ曇りでも

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2020-9-2 19:00

昨日の朝は曇って涼しかったんですが、今日は同じように曇っていても気温は少し高くて何より湿度がかなり高かったため、同じ時間帯に散歩へ出ましたが小町のヘバりも早かったです。一見同じような天気でも、かなり印象が異なりましたね。

いかに気温と湿度が身体に負担をかけるのかが、よく理解できたといえるでしょう。熱中症は晴れた日だけじゃないのもわかります。もちろん、そんな状態ですから無理はしません。ワンコの状態をチェックし、気温や湿度も確認しないとダメだと再認識しました。

 

暑いんで短時間に、そしてペースも上がらずで、ほんと昨日の半分以下の距離、時間も2/3というところだった小町。早々にベロを出し、ハーハーと息をしていました。

飼い主はそれに気付いて、さらに雨がちょっとパラついたりしたんで、自宅からあまり離れないようにルート設定をしてます。いつでもすぐに帰宅できるようにしたわけです。またベッドルームはエアコンを入れっぱなしにしておいて、クールダウンに使えるようにもしてました。

 

ほどほどで切り上げたんで、慌ててクールダウンすることは必要ありませんでしたけど、その後落ち着いて朝寝をするには涼しい部屋は快適でした。そう、小町も私も♪ 

まったり1時間オーバー

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-9-1 19:50

 

今日は久しぶりに涼しい朝で、しかも朝7時台というここ最近では2時間以上遅い時間帯であったにもかかわらず、のんびりと気温を気にせず散歩できました。小町には給水の準備をしていましたが、1回ちょっと舐めたくらいで、ほとんど不要な程。

時間にゆとりもあったんで、ホントゆっくりと川沿いから公園めぐりして戻って来ました。最後まで小町がハーハーしてませんでしたから、何だったらもう少し歩いても良かったかな♪

 

無論、ここで無理しちゃ意味がありません。狙いは落ちた筋肉量のアップ、そして運動量を上げて身体を少し引き締めたいことにありますが、かといって心臓の負担を増やしちゃうとダメですので!

ただここまで涼しいのは今日限りで、しかも週後半からは台風の心配も出て来ました。やっかいですよね〜。週間予報を見ていても☂マークが増えているんで、ここはできるだけ行ける時に行っとくのが得策でしょう。

ということで今日も夜散歩に出て、夜はグッスリ眠ってもらうことにします!

終わっちゃいますね、8月が

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-8-31 19:50

今朝の5時半くらいは雲が厚くてここ最近ではかなり涼しい方だった犬真地方。ということで、1時間弱のミドルコースで小町を引きずって来ました(笑) 過ごしやすいと思ったんですが、本人のテンションはあまり上がらず、あまり距離が伸びず。ま、それでもマシな方でした。

仕事の時間があるんで無理しませんでしたが、夕方になって帰宅する頃には北東から涼しい風が吹いて、かなり快適になって来ましたね。夜も連れ出しますか!

 

で、気付くと8月も今日でおしまい。仕事しているか小町と散歩しているか、そんな夏が終わろうとしてますね(笑) ホントに実感の無い夏休みでしたし、かといって猛暑の中で仕事はしっかりあって、何だかアクティビティとは無縁のまま。

そもそも小町の心臓のこと、後ろ足のことと、心配事ばかりが続いていたんで、イベントがなかった春夏というのは、むしろ我が家的には良かったのかな、などと考えたりして。いや、あちこち遊びに行ったり、イベント一杯の方がもちろん楽しいはずですが、あえてそういう状況で参加できずに残念な思いをするよりかは、自宅待機というか引き蘢り生活で助かったのかな、などと思ったり。

 

そんなこんなで明日から9月。でもこれまでにない秋が待ち構えています。気持ちだけは秋モードにして、でもこれまでの流れを切らさないように、まずは小町優先の引き蘢り生活を楽しんで行こうかな、と思ってます。

休日なんだけど

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-30 19:49

 

ちょっと寝坊しましたが、一応朝6時前には散歩へ連れ出しました。昼間のような猛暑ではないですが、ホント連日朝から暑くてショート散歩で終了。長時間連れ回せるような状態ではありません。

小町もわかっているようで、軽く一回りしてマンション前に戻って来るとス〜ッとエントランスへ♪ とても無理できない状態ですから、それはヨシとして終了!!

 

どうしても距離が伸ばせないんで、この後夜散歩へ出ます。これまた快適とはほど遠い気温なんで、またショートで終わるでしょうね。それでも、何とか合計で距離を稼ぐしかありません。

朝晩だけでももう少し涼しくなって欲しいもんです。運動不足のワンコは多いでしょうから。長雨の後の猛暑で、ホント調子が狂っちゃいますね〜。

暗いウチから起き出して!

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2020-8-29 14:50

外出無しで終わった昨日の分を取り返そうと、疲れた身体にむち打って朝5時前には起床、小町を連れ出し勇んで散歩へ♪ しかしそんな時に限って、小町の方がテンション上がらず(笑) ま、日の出前でもあまり涼しくなかったですから、仕方ないでしょう。

それでもひとしきり近所を散策。足りない分は夜に追加と割り切って、切り上げることに。結構ゼーハーと呼吸が荒かったのも気になったし。こんな時に無理しても意味ないですからね。

 

で、それからはご飯を上げて、落ち着いたら二人して朝寝を楽しみました。いやはや、私の身体に疲労が蓄積しているもんで、エアコンの効いた部屋での睡眠は最高ですね。できれば自然の空気の方が嬉しいですが、とにかく外気が暑過ぎて無理。風は通っても、室外機の廃熱のような暑さですもん、イヤになります。

午後は用事を済ませて早目に戻って、家でノンビリ晩餐を楽しもうかと。小町の夜散歩に影響しちゃうから、アルコールはほどほどで♬

引き蘢りで終わっちゃいそう

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-28 22:40

残暑が本当に厳しくて、今日も暑くて外へ出るタイミングを逸して引き蘢りだった小町です。家の中で色々とトレーナーが工夫して遊ばせてますけども、運動不足なのは否めず。

夜に連れて行くか悩んでいましたが、私かヘロヘロで帰宅したこともあって、そのまま引き蘢りで終わっちゃいました。ごめんね〜、小町。

 

そのせいかふて寝気味の小町です(笑) ま、こんな日もあるやね。許して〜♪

夏の終わり

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-8-27 21:06

タイトルに反してまだまだ残暑というか、猛暑が残っていて夏は何時終わるのかというのが実感ですが、そうこうしていると8月もじきに終わっちゃいます。これほど出掛けない、イベントのない夏もなかったでしょうね。

それもこれも原因は一つ、新型コロナウイルスです。夏だけじゃなく、春の行楽シーズンもフイにしてくれました。しかも、その猛威はまだ健在。困ったもんですな〜。

 

話を戻して、季節の移り変わりですけども、確かに夜散歩とかしていると秋の虫達の鳴き声が顕著になってますね。セミも相変わらず鳴いてますけど、ミンミンとかジージーじゃなくツクツクボウシに主役は変わってます。これらから、夏は終わりに近付いているのは確か。

とはいえ、ここ最近のネタにしているように早朝も夜も、散歩に適した温度帯は滅多にありません。夏太りを心配する飼い主さんも多いようですし、実際太っちゃったというケースも少なくない現状。あまりに極端で、ホントに困った夏です。

 

おそらくピークはほぼほぼ過ぎているとは思いますし、少しずつ温度も下がるでしょう。ただ次に厄介なのは台風や秋雨前線。気持ちよく過ごせるようになる前に、またうっとうしいやっかいな天気に悩まされそう。

でも、自然には勝てません。コロナで外出もままならない以上、ここは我慢して本格的な運動シーズンがやってくるまで待つしかないかな、と犬真では考えてます。だって無理しても仕方ないというか、リスキーなことを強いる必要も無いでしょう。

早く散歩くらいは楽しめるようになって欲しいですが、相手が自然じゃどうしようもないですからね!

今日は夜ね♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-26 21:33

昨日の早朝散歩から一転、タイミングが合わず(小町の作戦も失敗し)ペンディングとなっていた散歩でしたが、すがるような眼差しに負けて先ほど夜散歩へ。しかも家族全員で♪

ということでテンションを上げて、勇んでマンションを飛び出した小町ですが、風こそあるものの気温も湿度も高くてコンディションとしては最悪。ショートコースでチーンでした(笑)

 

それでも家族全員というのが小町としては楽しかったみたいで、嬉しそうな表情をして歩いてました。写真もそれはそれは見事なブレボケですが♪

ただ呼吸が早くなってゼーハーし始めたんで、そこそこ早めに切り上げてます。心臓のことを考えると、あまり興奮させたり、心拍数を高めたりはよろしくありませんしね。

物足りない分は、家の中で遊ばせて発散中。そんなこんなで、今日も平和に一日が終わりそう。お願いだから、朝4時台から暴れないことを祈って(笑)

朝一番早いのは、小町です♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-25 19:30

この夏、早朝散歩の習慣が災いしたのか、朝5時前後くらいからゴソゴソ起き出して飼い主にプレッシャーを与えて来る小町です(笑) お盆休み期間中はそれで良くても、今は普通に仕事へ出掛ける毎日ですんで、これはキツいな〜。

私は通常朝5時半くらいに起きて準備し出掛けますが、その際には小町と一遊びしてご飯を与え、排泄処理をするのがパターン。なので、散歩へ連れ出すとなると朝4時前から準備しなくてはならず、それではさすがに睡眠時間が足りなくなるんで、トレーナーに任せます。

 

でも今年の夏は以上に暑くて、朝8時や9時じゃもう散歩できません。曇っていて涼しい日なら何とかという所。夏以外はそれで十分なんですけど、そうもいかないのがこの夏の異常さですね。

で、夜散歩とかを織り交ぜて何とか距離を稼いだりしてますが、どうしても小町のバテ具合が心配で早目に切り上げるから、運動不足に陥るわけですね。

 

ただ今日は朝5時前からうるさかった小町。仕方なく起きて朝のルーティンをこなしましたけど、とても散歩をじっくりできる余裕はありませんので、朝6時よりだいぶ早くに出掛けちゃいました。そしたら、トレーナーが被害に(笑)

激しく催促されて渋々起床したトレーナーが朝6時に散歩へ。本人はしっかり楽しく歩いたみたいで、それはそれでいいですけど、飼い主の睡眠時間や生活リズムが大きく狂ってしまい、二人ともあくび連発の一日でした♪

かの国の件

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-8-24 20:20

先だってネタにした、ドイツのペット新法案について追記を。

ドイツ食料・農業省の担当大臣が打ち出した、犬には一日2回、1時間以上の散歩をという法案ですが、やはり反論というか疑問の声が出ているようです。

 

とあるブリーダーさんは、犬種や年齢によって散歩の必須時間は異なることを指摘。犬種によってはもっと運動量が必要なケースもあるし、もう少し短く3〜4回に分けた方が子犬の場合は敵しているという見解も。

とにかく杓子定規にはいかないという、これはある意味で正論を展開しています。また健康状態によっても状況は異なるので、この法案をそのまま当てはめることは難しいという意見もありました。

 

そもそも、この法が成立したとして、それに違反しているかどうかを誰がチェックするのか、できるのかという疑問は、個人的にもありました。だって、犬を飼育している家庭を四六時中監視なんてできないでしょ。できたとしたら、それはそれで問題だろうし。

ま、無責任な飼い主を増やさないためには有効かもしれませんね。犬はオモチャではない、生き物なのだ、そして責任を持って最初から最後まで育てなさい、ということをより明確化するためのもの、と理解すべきなのかな。

 

久しぶりの早朝ロング散歩

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-23 14:00

今朝は午前中に小町の足の調子をチェックするため病院の予定でした。ただ朝起きたら、思いのほか雲が厚くドンヨリ。いつでも雨が降り出しそうな感じだったんで、病院前に早朝散歩に!

外へ出てみると思った以上に涼しく、おそらくここ最近では一番マシでしたね。早朝でも27〜8℃は珍しくなく、今朝の気温(とはいって25℃前後)は散歩するには上々のコンディション。

ただ本人はあまりテンションが上がらず、臭い嗅ぎばかり(笑) 写真のように下を向いている時間の方が長かったです。

 

で、その後は予定通り病院へ。ちょっと2週間前にビッコ引くことはありましたが、それ以外は特に問題なく、先生の触診の結果も良好。まず当面は問題なさそうです。おそらくこの先、気温が下がって行く時期に、また症状が露骨にならないかが焦点になりそうとのことでした。

あまり激しい運動は控えても、じっくり散歩するのは良いこととも言われてます。しっかり体力、筋力を上げて今後に備えておきたいですね。心臓のこともあるんで、飼い主としてはせめて足の問題はクリアして欲しいな〜。あくまで希望でしかありませんが♬

いつものサプリを2ヶ月分出してもらい、あとはまた少し散歩して帰ろうと思ったら、帰宅途中は豪雨(笑) そのままおとなしく帰りました♪

ペット先進国の最新情報

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-8-22 23:40

ペット先進国といえば欧米ですが、なかでもドイツは医療関連も含めトップレベルにあるのは間違いありません。そのドイツでのお話なんですが、ドイツ食糧・農業省が興味深い法案を提出したという情報です。

 

すでにドイツでは飼い主に対して、屋外で飼い犬を散歩させることを法的に義務化しています。それだけでも、我が国と比べて進んでいるなと思う人も多いことでしょう。そんな現況に対して、さらなる法案をというのが今回のポイント。

それが、犬の場合だと散歩は一日2回、そして合計時間は1時間以上を義務化するというものです。これまた凄い話だと思いますね!

 

ペットの管轄が食料・農業省というのも面白いですが、担当大臣によれば犬は犬種に応じた飼育環境が必須で、十分な運動が必要なのだと力説しているのが、これまた凄いです。加えて長時間の単独放置、つまりお留守番をさせないことも明文化されてます。

何でもコロナ禍においてドイツ国内でもペットの飼育数が増えているのだとか。と同時に、飼い主側に飼育方法をしっかりと義務化するあたりがドイツらしいですよね。

 

さらに販売頭数も増加しているので、ブリーダーにはこれまで以上に厳しい制限を課し、過剰な品種改良をできないように法制強化。ペットは単なるマスコットではないと大臣は語っているそうで、先進国としてあるべき姿を明確にしています。

日本を単純比較しても仕方ありませんが、こういう踏み込んだ法整備はすぐにでも必要だと思うんですけどね〜。

 

 

ショート散歩が続いてます

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-21 21:10

 

私がレギュラー仕事で早出が続き、帰宅も暗くなる頃というパターンばかりなので、ここ連日はトレーナーが早朝(やや遅め)か夕方、夜に小町を散歩へ連れ出してくれてますが、トレーナーも仕事の合間をかいくぐりなんで、どうしてもたっぷりというわけにいきません。

加えてこれでもかという残暑。ま、残暑というより一向にピークの山が見えない猛暑続きなんですけども。とにかく、暑いんで出掛けてもショートコースで終わっちゃいます。

 

今日も暑さの話になっちゃいますが、仕事は予定がコロコロ変化してバタバタ、コロナ禍で出掛けられず、よって小町の散歩くらいしかしていないのに、それすらもこの猛暑で難しいと来て、とってもつまらない夏です。そうこうしているうちに秋になっちゃうんでしょうが、これまた楽しいシーズンとはいかない予感。

もうホント、涼しくなってもらって小町とたっぷり散歩できないと、楽しみも何もあったもんじゃありませんね〜。

 

写真は本日日没近い夕方、激しい催促に負けたトレーナーが連れ出した小町です。すぐにベロ出して、早々に帰宅になったとか(笑)

暑さに関してばかりですけど

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-8-20 20:33

ここ連日、暑さの話題ばかりで恐縮ですが、とにかく夜間早朝がこんなに暑い日ばかりというのはおそらく経験がありません。それこそエアコンが休まることのない毎日です。仕事で外に出てると、もうクラクラします。水分をたっぷり補給して、塩分も摂取して、空調服を着て何とかしのいでますが、ちょっと油断したらヤバい感じですよ!!

長梅雨がなかなか明けないと思ったら、この殺人的な高気温。ホント、日本は大丈夫なんだろうかと思っちゃいます。ただでさえコロナ禍でてんやわんやしているのに、なんだかね〜。

 

で、本題。この気温にもかかわらず小町はできるだけ時間を選んで散歩してます。路面がやけどしそうな時は木陰の公園で草や土の上を歩かせたり、給水を欠かさないようにしたり、とにかく神経は使ってます。小町がハーハーしてしんどそうならすぐ切り上げる、というのが鉄則。今の所、ハーハーしつつも元気に歩き回ってるから一応大丈夫かな。

ところが、すでに30℃越えしている朝遅めの時間帯や、まだ日も落ち切っていない夕方とかに散歩しているケース、思ったより多く見かけます。アスファルトは焼けるように熱いし、そもそも外気温は30℃オーバー。そんな状況で無理に散歩しなくても、と思うことしばしば。

 

余計なお世話かもしれませんが、せめて夜とか朝早くじゃないと可哀想に思います。生活リズムはそれぞれだから、その時間しか行けないということもあろうかと思いますが、暑そうにヨタヨタしてたり、肩で息をしてベロ全開だったりしてるの見ちゃうと、今じゃなくてもと正直想っちゃいますね。

肉球の火傷、そして熱中症、この危険はまだまだ続きます。できるならば、もう少しマシな時間帯に、または木陰の多い公園などを選ぶようにして欲しいな〜。

 

待機モードの日

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2020-8-19 21:45

今日はタイミングが悪く、ずっと自宅待機だった小町です。もちろんそんなこともあるのが日常生活ですから、我慢してもらうことに♪

その分、自宅内では色々とトレーナーが工夫して、筋トレみたいなものだったり、ノーズワークのようなゲーム的なものだったりで、楽しく(美味しく)レッスンレッスン♫ ある意味でメリハリを効かせてますよ。ま、そもそもは飼い主都合により、なんですけども(笑)

 

古いしつけ論では規則正しい生活をすすめていたりしますが、飼い主さんの仕事の状況だったり、コロナ禍のようなイレギュラーによる生活パターンやレクリエーションの強制変更や自粛など、現代の生活において規則正しくルーティンを守るのは難しいともいえます。

そこで、小町にはあえてルーティンに縛られないような育て方をして来ました。もちろんご飯や散歩などはある意味でルーティンといえばルーティンですけど、微妙に時間を変えたり内容をアレンジしたり、とにかくパターン化しないように配慮してます。

結果がどうかは、なかなか1個体のデータにしか過ぎないので想像の範囲でしかありませんが、突発的な出来事にも対応しやすくなっているのでは、と思ってます。あくまで個人的な意見ですけど♪

 

ともあれ、ある程度臨機応変に生活リズムを自分なりで調整できる方が、そうじゃないよりは良いかなと思います。だから飼い主さんは変に気負う必要は、無いと考えています!

小町にしても、一番なのは飼い主と一緒に時間でしょう。それを念頭に置きつつ、普段の生活を小町よりにシフトする努力だけはしてますが、あくまで臨機応変ですから♬

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113